MENU

ALT・GPTを下げる方法は実は簡単?!

ALT・GPTの数値が高いと感じ始めたら、生活習慣を見直すことが必要です。
ALT・GPTを下げるためにはなにをしたら良いのでしょうか。
生活習慣からはじめるALT・GPTを下げる方法をご紹介します♪

 

 

◆ALT・GPTを下げる食生活

 

ALT・GPTが高いのは肝臓に負担をかけるような食生活が原因となっていることが多いようです。
ALT・GPTを下げるために食生活を見直してみましょう。

 

【悪い食生活の一例】

 

・飲酒(アルコールの過剰摂取)
・塩分の摂りすぎ
・高カロリーな食事

 

肝臓は分解や代謝を行う器官ですから、こうした食生活を続けていると負担が増えて肝機能が低下してしまいます。
悪い食生活を減らすことからはじめていきましょう。

 

【肝臓に良い食品】

 

・しじみ、牡蠣
・緑黄色野菜、果物
・大豆
・レバー

 

肝機能の働きを高めてくれる食品を積極的に摂ることも大切です。
しじみや牡蠣には肝臓をサポートするオルニチンやタウリン、ミネラル類が豊富に含まれていますし、アルコールの代謝をたすけて二日酔い防止してくれる作用もあります。

 

肝臓に負担がかからないような食生活を心がけ、さらに肝臓に良い食品を意識的に摂取するようにすることで、ALT・GPTを下げることができますよ♪

 

 

◆ALT・GPTを下げるなら運動が重要!

 

ALT・GPTを下げるためには肝臓の働きを高める食生活と運動が重要だといわれています。
運動をすることでなぜALT・GPTが下がるのでしょうか。

 

成人男性の1日の必要摂取カロリーは1,600kcal〜2,200kcalです。
必要摂取カロリーは性別や年齢、運動量によって大きく変わりますし、加齢にともなって基礎代謝が低下するとカロリーを消費するのが難しくなります。

 

肝臓は脂肪を分解する働きがありますが、カロリーを過剰に摂取してしまうと大きな負担がかかります。
肝臓に脂肪がついて脂肪肝になり、ALT・GPTが高くなってしまうこともあります。

 

ALT・GPTを下げるなら適度な運動をするようにしましょう。
ALT・GPTを効率的に下げる運動は有酸素運動です。
ウォーキングや軽いジョギングなどを始めてみると良いと思います!

 

 

◆ALT・GPTを効率的に下げるサプリメントの有効性

 

肝臓の働きは食生活や運動によって高めることができますが、ALT・GPTを効率的に下げるならサプリメントを飲むのも非常に有効です。
肝機能を高めるサプリメントを飲むことで足りない栄養素を補い、肝臓の働きをサポートすることができますよ。

 

【サプリメントの利点】
・低カロリーで必要な栄養素を補給できる
・飲むだけで手軽に肝機能を高めることができる
・時間や場所の制約がない
サプリメントは飲むだけですので、なんらかの理由で運動ができない方でも肝臓をケアすることができます。

 

ALT・GPTを下げるためには継続した肝臓ケアが大切です。
肝臓への負担を減らし、働きを高めるような生活習慣を実践していかなければなりません。
サプリメントは長続きしやすく、毎日を健康に過ごしたい人にぴったりです。
ALT・GPTを下げるのに有効なサプリメントを活用して、生活習慣を見直していくようにしたいですね!

更新履歴